So-net無料ブログ作成
検索選択

東京ゲームショウ2010 二日目モンスターハンター3rd~最後まで [東京ゲームショウ]

東京ゲームショウ2010、一般公開日二日目の朝から最後まで。
今回は写真多めです。

1DSC05612.jpg
午前10時前。「モンスターハンター3rd」の待機列にて。
卓には一人ずつお姉さんが付き、操作法などのアナウンスをしていました。
私はシングルプレイを選択(自分が倒れて試遊が終わったら申し訳ないので)。
中級レベルのクエストをやってみました。

2DSC05637.jpg
プレイ時間は15分程度の制限がつけられていたかと。
回復薬などの所持品は潤沢。加えて、道ばたの草を調べれば
回復アイテムが探り出せる親切仕様。
そして装備は防御力がやたら高く、尻尾の直撃を受けても
ごっそりHPをもっていかれない頑丈さ。
あまりゲームオーバーの心配をせずに、新機能やフィールドを楽しめる仕様。
アクションがやたら細かくなっていて、「グッ」と踏みとどまったり
盾を持つ手に力を込める腕の仕草は、プレイヤーの気合いが反映されているかのよう。
あと、片手剣の、起き上がりながら剣を切り上げるアクションは新要素?
ダウンからの攻撃方法があるのはいいかも。
やはりモンスターハンターは楽しい。並んで遊んだかいはありました。
(もうすぐ体験版が配信開始されますが)




3DSC05610.jpg
5DSC05676.jpg
モンスターハンター3rdブースのすぐ前に
ゴッドイーターバースト」ブースがあるという。
午前10時を過ぎると列が伸び始め、あっというまに一時間以上の
試遊待機列ができあがりました。
ブースはゲームの世界観を模していて、見た目でも楽しかったですね。

7DSC05640.jpg
スクウェアエニックスの物販ブース。
わかりにくいですが、手前にある人混みが大体全部、購入待ちの待機列です。

8DSC05659.jpg
メディアワークス電撃ブース。
PSPの「とある魔術の禁書目録」「デュラララ」試遊ほか、
会場限定配布の電撃プレイステーション冊子がもらえました。
試遊の二タイトルに伸びる列は比較的年齢層が若めだったのが印象的でした。

12DSC05733.jpg
ファミ通ブース。
今回もみずしな先生とゆかいな仲間たちによる、まったり進行のイベントが。
各社ブースから少し離れ、照明があまり届かない暗がりに設置されているのですが、
結構な人が集まっていましたね。

13DSC05736.jpg
モンスターハンター関連の記事で知られるあの方も。
サイン会が開催されていました。

14DSC05690.jpg
15DSC05701.jpg
マイクロソフトブース。キネクトは180分待ちです。
最早これだけを遊ぶために並んで、ゲームショウが終わってしまうレベル。
私は試遊の様子をとりあえず見てみました。
ソニックがロケットエンジン(?)付きボードに乗ったレースゲームです。
コースに転がっている炭酸缶を、プレイヤーが「手を伸ばして」取り、
「手をシェイクして」画面内の炭酸缶を振ったり。
水中に落ちれば「手をクロールの要領で動かして」水面に上がります。
感心しましたけど・・一人でやり込むプレイスタイルでは決して無く、
来客と遊ぶパーティゲームなのだな、という印象で。

友達となら交代しながら楽しく遊び続けられるだろうけど、
一人だとすぐに疲れて、テレビ画面でDVDを見始めるかもしれない。
ゲーマー向けに売れるとすれば、スポーツ系以外のタイトルを
用意したほうがいいのでしょうね。
でもそれはキネクトを使う必然性がないしなぁ・・

そんなこんなで、ゲームショウ2010一般公開日の終了時間が。
しかし、闘劇のステージは未だ続行中。

17DSC05823.jpg
客席はぎっしり埋まり、ゲームショウ会場そっちのけで、
格闘ゲーム好きがスト4の対戦を見守っていました。
すぐそばの飲食ブースで飲み物を買って、ゆっくりと観戦。
エアコンの風が吹き降りてきて涼しいし、
かなり快適に観戦ができました。
闘劇を実際に見るのは初めてだったのですが、
見上げるほどに高い天井を揺らす勢いであがる歓声は
かなり新鮮な盛り上がりで。
一度目の平行開催でここまで盛り上がれるなら、大成功でしょう。
ゲームショウの各社ブースは17時で公開終了となりましたが、
闘劇は19時くらいまで開催していました。
会場から出ると、ゲームショウのブースの一部がフロアに運び出されて
分解されていたり。
会場をちょっとのぞいてみましたが、もう骨組みだけになっているような
ところも。
翌日には別のイベントが予定されていたらしく、片付けは大急ぎの様子で。

東京ゲームショウ2010は様々な形で映像配信の機会がありましたが。
会場へ実際に行ってみれば、試遊、ステージ、物販、クリエイターとの交流と、
好きな角度からコンピュータゲームを楽しめて、行く価値を実感できました。
来年もぜひ参加したいです。
書きたいことはまだまだありますが、東京ゲームショウ2010記事としての
更新はここまで。
お読みいただき、ありがとうございました。
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 4

コメント 2

ナス

僕もいまモンハン3rdやりたいんですよねー
いいですねー いまダウンロード中・・・
by ナス (2010-10-13 23:31) 

ぱぁぷる

私も今、体験版をダウンロードしたところです。
遊んだらさらに製品版の発売が待ちきれなくなるような。
あと一ヶ月半かぁ。
by ぱぁぷる (2010-10-14 00:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。